voices 一緒に感じてきたこと

セッションを受けられた方々から頂いた感想の一部をご紹介します

【Nさん(30代前半、女性)】は、最初、自信を持ちたい、CAになりたい、と言われ英語を習いに来られたのが出会いでした。今はおそろしく強くたくましく美しい。

 

1、セッションを受けようと思われた理由は何ですか?
自分のネガティヴな考え方や捉え方を変えたかったから

2、私からセッションを受けようと思われた理由は何ですか?
ー何度かお話させていただく中で親身になって私のために考えていただけて信頼できたから。

3、セッションを受ける事、そしてmikiから受ける事を決断する一番の決め手となったのは何ですか?
ー実際、セッションを体験したこと

4、セッションを受けている過程でどのような変化がありましたか?
ー気づいたら前向きな言葉を発していたり、考えていたこと

5、一番うれしかった変化は何ですか?
ー根本的な部分でネガティブ思考から脱却しつつある変化。

 自分に自信が出てきたこと。

6、セッション開始前と今のご自分を比べた時、何が一番違いますか?
ー何かマイナスな事が起きても、落ち込む事が短時間になり切り替えが出来るようになった

、もしこのセッションを他の方にご紹介されるとしたら、特にどんな方にご紹介されますか?
ー同じようにネガティブな思考で考え方がマイナスの方に紹介したい

、他にご意見、感想などございましたらご自由にお知らせください。
ーMikiさんのセッションを受けた事で、自分らしさをもっと出して自分を認めてあげていいんだなって気付けてすごく日々の生活が楽しくなりました。自分ではわからなかった新たな発見がたくさんありました。今後自分がどう成長していけるか楽しみながら、生活していこう!と思えるようになりました。
ありがとうございました。

 

 

 

【Mさん(20代後半、女性)】は、出会った頃はいつの日かの私そのもので、まるで鏡を見ているようでした。今は新しい目標に向け着々と行動されている姿にとても励まされています。

 

1、セッションを受けようと思われた理由は何ですか?
自分のやりたいことを見つけたい、ボヤ〜ッとした願望にも関わらず、みきさんは真摯に聞いてくださり、絶対に大丈夫!との力強い言葉にコーチをお願いすることに致しました。

2、mikiからセッションを受けようと思われた理由は何ですか?
みきさんの落ち着かれた雰囲気というか、オーラに安心感を感じたのを覚えています。
また色々とお話する中で、育ってきた環境に共通するところもあり(父のことや妹がいること等)親近感もあり、悩みに対して共感していただけるのではと思えたからです。

3、セッションを受ける一番の決め手となったのは何ですか?
自身を客観的に見てくれる存在が必要なのではと感じていた時、みきさんは見ていただけそうと思えたこと。
フィーリングというか、もうこればかりはご縁かなと。

4、セッションを受けている過程でどのような変化がありましたか?
自力で自分と向き合うことに慣れていないうちは自分を知ることって本当に難しい…知らなくても最低限生きてはいけますから。
ですが、やはり悶々とする日々は続いていました。
そんな時、毎月2回しっかり自分と向き合う過程を隣で見守ってくれている人がいる時間を持つことで、自分って本当はどうしたいのか、どう行動したいのか、どう思っているのか、どう考えたいのか、等々、自分をちゃんと知ろうとする習慣や姿勢を日常生活にジワジワと染み込ませていくことができたと思います。
動けない自分(正確には動きたくない自分)を動く自分(動きたい自分)にシフトチェンジできたことは本当に大きな収穫だったと思います
受け始めた4か月前と比べると、環境自体の大きな変化はありませんが、習慣、考え方、行動の起こし方は全然違うなと感じてます。

5、一番うれしかった変化は何ですか?
動くことへの恐怖感が和らいだこと。
今のままの自分がベストであり、そこからただより良くなっていけばいいと思えるようになったこと
過去や自分の在り方を否定したり、後悔することが減ったこと。

6、セッション開始前と今のご自分を比べた時、何が一番違いますか?
やっぱり自己否定、卑下をしなくなったことですね。

、もしこのセッションをほかの方にご紹介されるとしたら、特にどんな方に、どのようにご紹介されますか?
ー過去を悔やんでいたり、今の自分が好きになれないという方(でも好きになりたいし、本当のところは好きだということに気づけていない方)ですかね。
自分のことを好きになるキッカケを知りたい方かなぁ…と。
お試してやってみたらって、お声かけがけすると思います。

、他にご意見、感想などございましたらご自由にお知らせください。
ー8回の貴重なセッション、本当にありがとうございました!
やりたいことに正直な気持ちで毎日挑戦できていること、本当に嬉しいです!
この積み重ねがどんな未来になるのかなと考えると、辛いこともありますが、地道に楽しい日々です。
ぜひワークショップ等また参加させてください!

 

 

 

 

【 Yさん(40代前半、女性)】は過去ほかでも色々試されたりお勉強されてきた経緯があり、3~4週間に一度のペースで4か月間お会いして、すっかり穏やかで肌つやもよく若返られたようです。

 

1、セッションを受けようと思われた理由は何ですか?

いつも同じパターン(理性が感情に負ける)で人間関係を悪くするので、そこから抜け出したかったため。

 

2、mikiからセッションを受けようと思われた理由は何ですか?

親しみやすさ。同じ女性であること。

 

3、セッションを受ける事、そしてmikiから受ける事を決断する一番の決め手となったのは何ですか?

セッションを受けようと思ったのは、一番頑張っていた仕事が、人間関係で上手く行かなかくなったため。

mikiさんから受ける決め手となったのは、人柄。

本当にとても親身になって、お話を聞いてくださる事。

年齢も近いせいか友達のようにフレンドリーで壁がなく、とても話しやすい。

またセッションが自然体で型にはまらない、自由なところ。

 

4、セッションを受けている過程でどのような変化がありましたか?

少しずつ前向きな言動をしたり、意識的にもそれを心掛けるようになった。

 

5、一番うれしかった変化は何ですか?

すごく落ち込んだ気分でセッションを受けた時、帰りには自然に前向きな話をしていた事。

感情的になった時、自分がどうしてこんな感情になっているのか客観的に捉え、気持ちの転換が少しずつ出来るようになった事。

 

 6、セッション開始前と今のご自分を比べた時、何が一番違いますか?

ネガティブな思考や感情が出ても、その状況を受け止められるようになった。

 

7、もしこのセッションをほかの方にご紹介されるとしたら、特にどんな方にご紹介されますか?

ー生きにくさを感じていている方。

 

、他にご意見、感想などございましたらご自由にお聞かせください。

 

ー最初は、自分が自分で今の状況を作り出している事がどうしても納得出来ず苛立ちました。

 そんな状況も考え方や捉え方次第で、気持ちをポジティブに変えられる事が分かり、少しずつですがネガティブな状況を自分で作り出す事に歯止めがかけられるようになったのではないかと思います。

 それでも気持ちが落ち込んだりして、どうしても前向きな発想転換が出来ない時は『mikiさんのセッションがある』と思うだけでも気持ちの上で安心感があります。