この扉は

自分ひとりでは

開くことができなかったかもしれない

この景色は

一人では

観ることができなかったかもしれない

自分が拡がる、変容するとき、必ず自分以外の誰かの存在があります。

今目の前にいる誰かだけでなく、過去に一度だけ会った人や、毎日当然のように顔を合わせている人かもしれません。

その出会いは全て偶然でなく、あなたが起こした必然かもしれません。

日々のちょっとした小さな気づきや違和感が、ある日気づけば大きな波になって、思いがけないところに立てている自分に気づくことがあります。

 

そんなきっかけとして、

私、そして周り異なるの存在、日本文化や異文化をとおして

私、あなた、そして世界の彩りの美しさ豊かさを”感じる”ワークショップやイベントを不定期に開催しています。

 

過去、及び最新情報はこちらのひばなfacebookページ、またはLINEでご案内しております。