主宰 Miki 

 

「それぞれの私らしさを彩り、その美しさ豊かさを 互いに歓び 生かし合う」 

をテーマに、それぞれの心地よい居場所、循環を実感できる境界のない世界を探究体現すべく、人や文化を通して自分と世界を感じ表現する ”感じる” セッション、ワークショップ、イベントの企画運営、場やカフェ、店舗のコンセプト企画運営、個人・企業向けコーチングの他、日本⇔海外ブランドローンチ事業に携わる。

 

物心ついたころから「私なんて」と「ここではないどこか/もっと遠くへ」の二方向での自分探しを始める。

笑顔がなく暗い子供時代のコンプレックス払拭のため航空会社に就職。

社名も肩書のない自分の価値を知りたくなり27才で渡英。

人にどう思われようが今ここを楽しむ自由で多様な生き方に触れる。

 

自分がありのままでいられながら、新しい自分や文化、世界に出会えるカフェという場の魅力に惹かれ、世界のカフェを探究。日本人ならではのさりげなく繊細な心地よさと多様な文化表現の刺激が創発する場として、和カフェ開業を目指し、掛け持ちアルバイト生活を経てロンドン初の和カフェの立ち上げ、運営責任者として携わる。

2010globalMONOCLEにてglobal best cozy caféに選ばれる。

 

帰国後、飲食/物販事業の海外事業部にてパリ、ハワイなどでの法人、店舗立ち上げ、運営責任者を務める。

自分と人、日本と世界の異なることの豊かさを知る一方、理想を求めてやればやるほど満たされない自分の正解がわからなくなり、心身公私とも責め続け壊れたことをきっかけに、自己救済、探求としてマインドフルネスNLP®、コーチング、ファシリテーションに出会う。

 

今ここに全て在ること、それぞれの存在がただありのままであることで呼応し合い、有機的に調和、循環、拡張していくこと、を実感できる機会や場を増やすことが、個人、世界、地球の平和につながっていくとの想いから、2018年よりひばな-hibana to bloom-としてセッション、ワークショップ、イベントなどの活動を開始。

 

あるあらゆるいのちのありのままの営みを祝福し合える在り方、それが自然に発露される関係性、しつらいの法則を茶の湯の世界にも見出す。

  

誰もが世界中に居場所を感じられるボーダレスな世界を体現すべく、国内外の個人、団体と、場や関係性をしつらえる活動、プロジェクトに取り組んでいる。

  

 

 

マインドフルネスNLP®マスタープラクショナー

米国NLPコーチングマスタープラクティショナー

Points of You®トレーナー

World Shiftコミュニケーター

Change the dreamファシリテーター

つながりを取り戻すワークファシリテーター

NPOはたらく場研究所「最高の居場所」理事